忍者ブログ
一進一退、意味不明。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今まで色々なところに行ったけど、こんなに親切で、こんなに食べきれないぐらいご飯が出るとは思わなかった。

じゃらんの和倉温泉地区では、常時口コミトップスリー。

食べすぎで疲れる、なんて初体験。

ka13.jpg







火のかかった奥の鍋は、サービス!の能登牛のサーロインステーキ。
ゆで蟹、ホタルイカの沖漬け、ローストビーフのサラダとここに写ってないけど、ポテトサラダ。
もずく、前菜三点盛、おさしみは、ぶりとマグロと甘えび。
ま、刺身は旬でないからおいて置いて(爆)

ka12.jpg








中央の鍋は、「いしる」という能登の調味料を使った、海鮮石鍋、蟹は二種類、えびと貝類がたくさん。
つみれもほくほく。
こうやって食べると、白菜もおいしー。(←さりげに白菜ばかり食べていた)

これだけの料理が、8人がけのテーブルにドーン!と。ドーン!です。
…四人で行きましたが。

思わず、「このテーブル全部がそうなんですか?」と確認する量でした。

ちなみに仲居さんはいないそうです。大正ロマン風なメイドさんがいました(笑)

通常プランでよかった。
これ、船盛とか追加していたら、最後まで食べられなかったよ。

ちなみにこの後は、4~5種類のデザート、ミニムースが食べ放題になっていました。

白米には、誰一人、たどり着けませんでした(笑)

朝ごはんはこれ。

イカの刺身、おいしー。
後、焼いているのは、定番の干物ではなく、限りなく生に近い、たぶん、イカの一夜干し。
これも美味ー。後は定番でしたが、刻み納豆以外は完食させていただきました。げふっ。

ka11.jpg








正直、お宿は教えたくないけど、箸袋に注目。
設備投資の面では決してきれいなお宿じゃないけど、満足度は今まで一番です。

定番の会席では、お客様の心に残らない、記憶に残るお料理を出したいんです。と支配人さんはそういってましたよ。

大きくてきれいなお宿より、ちゃんと記憶に残りましたよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
★ フリーエリア
★ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★ お天気情報
★ カウンター
★ 最新コメント
[01/07 へのへのもへじ]
[01/06 元/相方]
[01/02 BISMARC]
[12/09 ばいおば]
[11/18 E本]
★ バーコード

Copyright (c)Black Box All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]