忍者ブログ
一進一退、意味不明。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰るって表現もおかしいのですが。
まぁ、個室な上、建って一年以内の新しい病院で、最新の設備に囲まれてるので、点滴さえなければ、ネットに繋がらないシティホテル感覚なんですよ(苦笑)

まぁ。24時間2時間おきに看護師さん来るけど。

入院生活が長期になって来たせいか、検査の結果、結構大病だったせいか(変な病気を拾ってしまった)「神様」と「うんたらかんたらに良いサプリ」の乱れ打ち状態に苦笑い。

仲河、文系のフリをした隠れ理系らしいので、まぁ、それなりにリアリストです。
先生と先生の治療方針と西洋医学を心から信じています。

で。
そんな私の親戚ほど、なんで色んなお守りやら、多種雑多な宗教の本やら持ってくるわけ?(爆)。

宗教なんて、持ち込まれてきた皆様、全部カミサマ違うよ?
いくら八百万って言ったって、乱れ打ちはどうよ?
(病気は禅で退治できると力説して帰っていった親戚が帰った後は、流石の私も心因的に疲れて熱を出した)

ン万円もかけてわざわざアメリカから「デトックス効果がすごいのよ~」と直輸入したサプリとか…。

入院が長期になって心配なのは分かるんだけど、神様やカミサマらしきものや、サプリメントは、本当にもういいので、まじ勘弁して。

入院中は頭空っぽにして楽しめる本がいいし。
神様は多分間に合ってる気がします。

サプリメントは病院側は否定してるから、こっそり隠れて飲むの大変だから!(笑)←無茶苦茶お金かかってるようなので、その気持ちをいただくことにして飲んでる。(患者に気を使わせないように/笑)
でも本人が効能を疑ってるから、プラシーボ効果は期待できないと思うんだけど…。

ご家族や友人知人が入院している皆様、身内ほど遠慮がなくなるので、忠告。
凝った高額なお見舞い品なんざいりません。

元気な顔を明るく見せてくれるのが、一番のお見舞いです。うん。
なにしろ、日々退屈なんですよ。
TVもTVカードが必要なんで、そんなに長時間見れないし、PCも使える時間が限られてるし。

実は、もらって一番嬉しかったお見舞いは、義妹が編んでくれた手作りの帽子と、母の在所の親戚たちが力を合わせて作って送ってくれた千羽鶴でした。

帽子はすごい可愛い上、暖かくて、散歩と言う名の歩行リハビリの時に重宝してます。
売ってる奴は通気性がないけど、手編みだと適度な通気性があるんですよね。

千羽鶴は一番治療がつらい時に来たので、本当に嬉しかった。

本当に、そんな感じなんだなと、自分でも再自覚。
つーか、自分自身も気をつけようと思った(笑)

あ、お友達からの携帯メールも最大のカンフル剤ですv


入院中も拍手パチパチありがとうございます。
来週からまたしばらく辛い治療を行うので、しばらく更新できないかもしれないけど、心配しないでください。
PR
装具がない状態で一週間、楽だったけどやっぱり怖かった。
いつもより動くのも用心用心。

ここで脱臼したら、仕事云々の前に夏祭いけないもんね!

そんなわけで、今日、病院まで装具の受け取りに行ってきました。
心配していたんだけど、素材の軽量化とかしてあって、つけた感触は「あれ?なんか楽?」でした。

そのまま病院の中とか、日常生活レベルの確認で、スーパーの中とか、杖を使わずに装具だけで歩き回って感触を確認しましたが、3時間くらい装着した段階で、足が重たくて動かなくなって、ギブアップ。

家に帰って来て、装具を外して横になったら、そのまま数時間意識飛ばしてしまいました。
予想外に疲れたみたいです。

夏祭までに、新しい私の足に慣れたいです。はい。
どうせ、開場したら外すんだけどね(えええっ?)←浮腫むから、つけっぱなしだとエコノミー症候群が出る可能性があるんです。

しかし、高額医療費…三ヶ月以上還付審査に時間がかかる。
さらば、エアコン。同じ年のこやつと、今年の夏も乗り越えるよ。(よく動いてるよ、このエアコン)

しかし、最近のイベント、同類が増えたなぁとスペースの中から見ています。
コミケは押し合いへし合いなんで、杖の方も車椅子の方も気をつけてください。

私は、恐ろしくてスペースから出れないですよ…。

そう言えば、土曜日の午前中にメールを送ったBさんから、返事がない。
どうやら屍のようだ。(かわいそうなんで、ここでひっそりつぶやいておく)

それと、拍手ありがとうございます。

ああ、原稿も頑張らなきゃ。
なんか、ワンパターン化してきたなぁと思った瞬間、手が止まった。
あああああ、やばす。
今日は整形の通院日でした。

あれです。
病院まで歩いた方が近い感じになったのですが、汗だくだくでへとへとですよ。
でも、歩いた方が近いんだ。

診断の結果は、ふくらはぎの硬直はまだ危ない状態だと言われて、お薬が変わりました。
そのお薬が、軽いトラップですよ、「少し眠くなる」と言われてましたが、少しじゃない!
全然目が開かなくて、夕ご飯食べて後、完全に廃人状態でした。

意識がほとんどないでやんの。
とほほ、ひきつりとむくみがひどい時だけにしようかなぁ…。

で、今日は、前から問題になっていた壊れかけているギプス(装具)を作り直すことになったのですが、それでもたつきました。

いつも作ってくれていた会社さんが、曜日違いで色々手続きが大変だから、今日来てる義肢装具メーカ(地元最大手)さんにお願いしようという展開になったのですが、、、私、型から素材、デザインまで、地味にオーダーメードだったんです。

(実物知ってる人は、「あれで?」と思われそうだけど、オーダーメードなんです)

で、それが、先生の手元にある医事コンに入力する場所がない。
パニくる先生、看護師さん、事務員さん(笑)
思わず、手も口も出して、
「せんせー、とりあえず一番上のそれ選択して、確定して、下のフリースペースに詳細を書いたら?」と可愛くない突っ込みを入れる患者(爆)

だってしょうがないじゃない、画面を見れば、何となく使い方が分かっちゃう職業病だもの(爆)

診察室に30分もいてしまった。後に続く方、スミマセン…。(平均5分~10分なので)

で、その後、そのメーカーさんと面談して、足の型取りをして、装具の長さや、柔らかさ、素材、支柱の強度などを話し合いました。

大手さんと小さな会社さんの違いがよく分かった。
希望するものがちゃんとできるかどうか分からないので、義肢装具士の先生に、現在の装具を参考品として渡してきました。

ぶっちゃけ、来週の水曜日まで、装具ありません(爆)
来週の水曜日までは、なるべく大人しくしたいと思います、はい。

ああ、装具がないと動きやすくていいなぁ(違)

整形で診察が終わった後、フットマッサージで下半身のリンパを流してもらいました。
筋肉が強張ったせいで、血行とかリンパとか、自分でもどうにもならないくらい流れが悪くなっていて、足がパンパンにふくらんでしまったので、リフレクソロジーの力を借りることに。
私、整形に通うより、こっちに通った方がいいんじゃ…。(調子がいいです)
病的な血行やリンパの流れ不良には、アロママッサージも保険適用してもらいたい気分です。(苦笑)

病院でふゆきさんから借りた「のぼうの城」を読んでいたんだけど、これがまた面白い。
「図○館戦争」より、相性がいいかも(あっちはまだ1巻で苦戦中)
思ったより早く呼ばれてしまったから、まだ全部読めてないんだけど、色々なものをぶん投げてラストまで読んでしまいそうです…。

拍手パチパチありがとうございます。
まだまだ、開店休業モードです。とほ。書けねー。

あ、それと、私、夏休みは出勤決定です。
夏祭り前後だけは、ムリ言って開けてもらいました。
無茶な開発工程の巻き添えいただきました。くそー。

いつ、原稿書くんだよ…。
そろそろ、外道予約しないと…。
体調が本気でよくないので、会社を休んで婦人科に行きました。

本当に色々と症状があったので、念入りに検査してもらいまして、とりあえず、悪いデキモノはできていないことを確認。
ホルモンバランスが、薬を飲んでいるのに更に崩れたんだろうと診断されて、ホルモン剤増量(涙目)
後、リンパと血液検査で炎症が反応が出ているのに、喉は腫れていないので、各種検査も実施。
これの結果は来週聞きに行かなきゃ、です(覚書)

もう、ホルモン剤はやめたい気分だったんですが、先生が当初に診断して予想したより、自力でのホルモン生成ができてないようです。

まぁ、今のストレスてんこもりをぎゅうぎゅうかけられている状態じゃ好転することは難しいんでしょうけど。
本当に微妙な感じの病気なので、男社会のIT土方の中で、病名を明らかにして理解を求めることはできないんですが。

問題は、体調が悪くて、原稿に向き合えないこと。
ホルモン剤を増やして、少しでも体調がよくなるといいのですが。

鼠径リンパを中心に股関節に炎症が出ているんですが、それの犯人がホルモンバランスの崩れらしいんです。
痛くて椅子に座れないですよ。

何とか、ホルモンバランスをうまく整えたくて、色々頑張ってる(つもり)なんですけどねぇ;;

でも、今のところは通常締め切り目指してますが…。
USJに行ける気は、全然してないです(苦笑)
はい、つーわけで。
足の持病を病院で定期検査してもらう日、略して足の日。
略しすぎて分からないだろうに、勤め先でもこれが通じます(爆)

今回は、病院が統合新築移転、新病院として徒歩5分(苦笑)の位置になってから、初の通院。

事前にホームページで調べてから行ったけど、書いてることと、案内ボランティアさんの言うことと、職員さんの言うこと、全部違う!

案内は統合してください、お願いです。(とほん)

新病院はホテルのようにきれいで、診察室も個室で、カーテン越しに周囲の方の病状までがっちり把握できなくなっていて(爆)、落ち着いて先生と話せました。

でも、予約受付より30分早く行って、右往左往してから、診察室の前にたどり着くと、仲河の担当医だけ、余裕の60分待ち!
先生の人気だけは、統合して医師が2倍になっても変化ナシ(とほー)

結局、90分待ちました。
はい、待合室のソファも絨毯もふっかふっかで、よく寝ましたよ。
なぜか、院内にミニストップや、室内庭園とか図書館とかできていて、余裕でヒマ潰しできたし。

で、診察の結果ですが。
ここんところの不眠の原因である、ふくらはぎのハリと痛みが、軽くやばい→無茶苦茶やばいに切り替わりました。

…いつ、ふくらはぎの大きな筋肉が断裂しても、おかしくないそうです。るるるる~。

なわけで、今まで断固拒否していた、漢方薬の桂枝茯苓丸(カウフマン療法との相性が分からない)と、後、西洋薬で、今までもらったことのない、「ミオナール」という筋弛緩剤が出ました。

これで状況が改善すればいいのですが、つーか、お願いだから、これでまた生理の方がおかしくなりませんように!

一応、調剤薬局は「飲み合わせとして問題はありません」とのことですが、また婦人科にも行かないと~。
今月の私は通院ばっか~。
でも、足の大きな筋肉が断裂しちゃうと、また車椅子ライフに送り返されるから、地味に足が優先ですね。
とほほ。

で、覚書。
壊れかけている装具の修繕相談を忘れました、来月も出頭命令が出たので、今度こそ忘れないぞ。うん。

後、股関節痛は、痛い時がたまにあるぐらいなら、まだ大丈夫みたいです。
ずーっと痛いままになったら、手術、らしい。

それもいやじゃー。

拍手パチパチありがとうございます。
★ フリーエリア
★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★ お天気情報
★ カウンター
★ 最新コメント
[01/07 へのへのもへじ]
[01/06 元/相方]
[01/02 BISMARC]
[12/09 ばいおば]
[11/18 E本]
★ バーコード

Copyright (c)Black Box All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]