忍者ブログ
一進一退、意味不明。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、ちゃんと起きたのですが、母からお留守番頼まれて、私の車は父が乗って行ってしまいました。
その上、PMSが強くてぐったりしていたり、なのに、入場まで1時間かかると情報が入ったりして、くじけました。

今年はこれで、展覧会二つ逃した。orz。

なんてゆーのか、見たいと思ったものは、見たいと思ったその時点で、見に行かないとダメなようです。
とほ。

来週の3連休ですが、熱海に「湯治」に行く予定ですが、なんと!まだ梅雨が明けてない上…もしかして台風?
なんてゆーのか、まだ一ケタ台のくせして、微妙な位置に出来ようとしています。

いやだなぁ、この位置。

台風の位置にハラハラする季節ですね。




そう言えば、夜。
けったいなお客様が突然迷い込んでみえました。

昔うちの近所には、大きな紡績工場があって、所謂女工さんと呼ばれる人たちがたくさん全国から集まっていました。私が小さかった時、寮生だったその女工さんたちを母はよく家に上げて、ご飯を食べさせたり、仕事の愚痴を聞いていたそうです。(後から聞いたら、脱走してきたお嬢さん、らしいです)

うちの近所には、ひときわ熱心にそんな寮生さんたちの面倒を見ている老夫婦がみえました。
未だにご健在ですが、引っ越して遠方にみえます。
紡績工場も寮も不景気で解散して取り壊されました。
跡地には、巨大病院の建設が始まっています。

で。とつぜんの来客は、大荷物を抱えて、うちの玄関で座り込んで泣き出したそうです。
「おとうさんとおかあさん(老夫婦はそう呼ばれていました)の家がない!工場も寮もない!」

10年以上経過して、懐かしくなってアポなしでふらりと来て、なにもないのでびっくりして、市中をさ迷い、やっとうちを見つけたそうですが…。

いい大人なんだから、現状調べて、最悪のケースも想定して、ホテルぐらいとってから来て欲しい…。
結局母が機転を利かして、市内に住む同期を探し出して、そこに預けてきました。

…テレビじゃないんで、劇的にうまく行くことなんてないと思うんですね。
ちなみに私は、既に市内に一件しかないホテルとの交渉を始めてましたよ;;;

いくら懐かしくても、下調べは大切です。
後、アポなしで民泊は、やはりテレビじゃないんで遠慮していただきたい今日この頃ですが。

…どう思います?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
≪   台風 4号    ★ HOME ★    ダリ展   ≫
★ フリーエリア
★ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★ お天気情報
★ カウンター
★ 最新コメント
[01/07 へのへのもへじ]
[01/06 元/相方]
[01/02 BISMARC]
[12/09 ばいおば]
[11/18 E本]
★ バーコード

Copyright (c)Black Box All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]