忍者ブログ
一進一退、意味不明。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、とうとう熱発したのと、痛いのがこめかみから左の鼻の奥から頬にかけて移動したことと、
鼻から黄色い涙(爆)垂れ流し(汚)状態になったため、耳鼻科に行きました。
(もともと婦人科の検診で休みをとっていた)

ぶっちゃけ、叱られた。

副鼻腔炎(蓄膿症)が、これ以上ないってくらい、悪化していた。
レントゲンを撮ると、副鼻腔からこめかみのあたりまで膿が広がっていて、「これは頭痛いでしょ」と。
偏頭痛なのに、微熱もあったから、変だとは思っていたけど…。
一週間経過しても偏頭痛治療の効果が出なかったので、こっちを疑わねばならなかったようです。
いや、Bさんや、整体の先生から可能性は指摘されていたのですが、鼻症状が出てなかったんです。
とほー。

なんで、山ほどお薬いただきました。
お薬だけで、治るといいなぁ。(切開はしたくないなぁ…)

婦人科は今回の診断と投薬で、HRT療法を一回中断することになりました。
三ヶ月HRTをお休みして、様子を見て、三ヵ月後の再受診になります。


話は変わって。

この夏の暑さに、長年飼育していた金魚が、とうとう力尽きてしまいました。
祖母の生前に、叔母が「痴呆の人は生き物を育てるといいんだって」と持ち込んできた、金魚です。
祖母はとうとう、金魚の存在を認識しないまま逝ってしまいましたが。

育ちに育って尾びれの先まで20cmありました。
今までありがとうね、と庭に埋めましたが、いつもの定位置に水槽がないと、やはり寂しいものです。

一番寂しいのは、金魚の飼育係(笑)だった、父でしょうけどね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
★ フリーエリア
★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
★ お天気情報
★ カウンター
★ 最新コメント
[01/07 へのへのもへじ]
[01/06 元/相方]
[01/02 BISMARC]
[12/09 ばいおば]
[11/18 E本]
★ バーコード

Copyright (c)Black Box All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]